【重要】2015/6/14 ブログ移転しました!! 新しいブログ『桑原淳 旅人美容師の1000人カット世界一周の旅』はこちらです→ 【 http://junkuwabara.com 】 よろしくお願いします!地球のどこでも、誰でも、いつでもカットします!!

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

※すべての女性へ・・・『そのままがいちばん可愛い!』






Perfect this way!!


この言葉はご存知ですか?


知らない人はぜひ下まで見ていってください。

ちょい長い。



まずはボリビアラパスでのこと。

前の日宿に戻る途中にあった服屋さんで買い物したくてよったんだけど、その時持ってたスペイン語の看板をみたおばちゃんからカットしてほしいと頼まれ、翌日向かうことになった。



ってことで657人目 服屋のおばちゃん

ここはなんか市場みたいになってた。







せ、せまい!








隣や向かいの店のおばちゃんたちも『なにしてんの』と言わんばかりに見に来ます。








658人目 その娘さん

なんとインスタを知っててくれた(笑)







ショートボブな感じで。









659人目 カットしてるのを見てたお客さん。

外に連れ出され、どこに行くかと思いきやただの駐車場。








前髪と毛先をちょびっと。








660人目 また服屋さんに連れ戻され、さっきのおばちゃんの向かいの店のおばちゃん。


この人たちあれだな。仕事してないな。






661人目 今度はその隣の靴屋のおばちゃん。

やばいですね、連れ回されすぎて帰れない・・・(笑)







662人目 最後は靴屋のお客さん


靴を買いに来たが、店の人が髪切られてるのを見てたら切りたくなったらしい。


靴屋さんのおばちゃん(下の写真右)はお客さんが来てもテキトーな対応でした。

やっぱ仕事してない。






お客さんも買い物に来たのに髪切って、靴は買わずに帰っていった。







大丈夫かボリビア(笑)


なんかボリビア人って商売する気ない感じがすごいするんですよね。


店とか入っても『別に』みたいな。

タクシーとかも『別に』みたいな。


そのゆるさと素朴な感じがまたいいんですけどね。


そう、ボリビア人って素朴なんですよ。めっちゃ。


スッピンの人とか結構普通にいるし。


でも、変な話ボリビア人って綺麗な人も多いんですよね。


ってことで、素朴な綺麗さって事についてちょっと書いてみようかなと思ったわけです。



Perfect this way!!


最初にも書いたけど、この言葉はご存知ですか?


10年以上続いているダヴのキャンペーンの一貫として2013年に公開されたというこの動画。

知らない人はまず見てみてください。


ダヴのCM



『そのままが1番かわいい』



なんかすごくいいなぁと思いました。





髪がくるくるだという事だけでなく、身長が低いとか、目が一重だとか、コンプレックスってまあいろいろありますよね。


僕もいろいろあります。


顔がもっと小顔だったらとか、もうちょい細マッチョだったらとか思います。


まあでもどーしよーもないですよね。


顔にしろ、髪にしろ、体型にしろ自分で選べるものじゃない。


好きでこうなったわけじゃない・・・



そんなことはわかっているけど、どうしても『理想的な体型や髪型』に憧れるし、その理想から遠ければ遠いほど自分が嫌いになっていく。



そもそも『理想的な自分』というのはどうやってできるのでしょうか?



芸能人やらなんやらがその理想になるんでしょうかね。


芸能人とか確かにカッコイイし美しい人ばっかですよ。

確かに自分がそうなれたらどんなに良いかって思いますよね。


僕も自分が水嶋ヒロみたいだったら、、、とか昔よく思ってました。


それはそれで『理想』としてもってて当たり前だと思うんですが、でももしその『理想』とかけ離れてたとしても決して劣ってるというわけではないと思うんです。

なんでかというと、こんだけたくさんの人がいるわけで、同じ数だけ違う顔があって、さらに理想も人それぞれ違うからです。


つまり、自分が思い描く『理想像』は自分の中だけのもので、他の人にとってはそれが『理想像』じゃない。


だから人によって好きなファッションも分かれるし、好きなヘアースタイルだってそれぞれ違うわけです。


だが。


個人的に思うのは、コンプレックスを気にしすぎる人ってその『自分の理想』っていうのは世界共通だと思ってる人なんじゃないかなと。


ややこしいけど、なんていうか例えばストレートヘアーに強く憧れる女性がいたとして、その人はくるくるした自分の髪が大嫌い。

人より劣ってると思ってるわけです。

コンプレックスです。


だから美容室でストレートにしたりアイロンで伸ばしたりするじゃないですか。

それはそれでその人の自由だから全然いいんですよ。

けど、もしクルクルくせっ毛のままだったらどうですか?


『別になんとも』っておもうか、逆に『くせ毛羨ましい』って感じですよね。


他の人からしたら。


ってことはストレートヘアーが美しいという気持ちだったり理想というのは世界共通ではないということ。


十人十色という言葉があるように、それだけ『理想像』というものも何通りもあると僕は思ってます。


なりたい自分=美しい自分


が正しいとすれば、『理想』の数だけ『美しい』があるということですよね。


ストレートを美しいと思う人もいる。

くせ毛を美しいと思う人もいる。

太い人を美しいと思う人もいる。

細い人を美しいと思う人もいる。



・・・ということ。




僕は世界を旅して本当にいろんなことに気が付きました。

美容という視点で見ると、まず日本の女性は本当に凄い。

アメージングです。

メイクやヘアー、ファッションなどに関して努力を怠らないという点に関しては間違いなく世界一。


違う言い方をすれば、綺麗であることに対して世界一貪欲なのだと思います。


もちろん100%の日本人女性がというわけではないと思いますが、その総合的な意識の高さは他の国では見ることができません。


ある意味、そうであることが当たり前という空気が日本にはあると思います。


例えば社会人になったらメイクして出社するのは当たり前・・・とか。


何か『スッピンは見せられない!』みたいなのとか。



だからなのかは理由はわかりませんが、日本人女性は完璧を求め過ぎなのかなーなんて思うことがあります。


だから理想に近づくために努力を惜しまない。


それは素晴らしいことなんですが、もし自分の本来持っているものが理想とかけ離れてたらどう思いますか?


めっちゃ嫌ですよね。


でも劣ってるとは思わないで欲しいです。


それは実はコンプレックスではないのかもしれません。

理由はさっきも書いた『人それぞれ理想が違う=美しいと思う対象が違う』からです。



ちなみにコンプレックス・・・つまり自分の嫌だと思うところというのを解消するためには二つのやり方があると思います。




ひとつはお金や時間を使って理想に近づけること。



例えばくせっ毛なら縮毛してみたり。

足が太いと思うならダイエットしてみたり。



これが一番わかりやすく簡単かと思いきや、本来無いものを作り上げること、手に入れることは大変なんですよね。




もう一つはコンプレックスを許すこと。


これがめっちゃ難しいのは自分の経験からもよくわかってます。


簡単に許せるくらいならコンプレックスなどと言わない気がします。
 

だが、実はそのコンプレックスだと思ってるものは他人からしたらそんなに気になることではないんだと思います。

人それぞれの『美しい』があるからです。


もうね。

開き直りです(笑)



開き直っちゃえ。ってことです(笑)



大体コンプレックスなんていうものは自分の力でどうにかできない生まれつきのものだから、それを変えるなんてのは無理なんですよ基本的に。


身長低い男の人が身長伸ばすの無理じゃないですか。

で、別に低い男の人が劣ってるかというとそんなことないじゃないですか。


だからコンプレックスなんて自分が思ってるほど大したことないんですよ実は。


ないものを求めるよりも、本来ある魅力を出していくほうが僕はいいと思います。


逆に美容という目線で見た時に、コンプレックスをうまく活かすことができてる女性は美しいと思います。


日本でありがちなのは『隠す』ということ。


でも世界の女性の髪を切っていて思うのが、その人たちは隠すような事
はあまりしてません。


※もちろんする人もいるし、お金がない、そういう手段や文化がない場合もあり。


スッピンでも美しいと思う人はたくさんいます。

髪の毛クルクルでも美しいと思う人はたくさんいます。


西洋、南米の女性なんか足とか超絶太いです。(悪口じゃないよ)

大根どころの騒ぎじゃないですが、やっぱり美しい人はたくさんいます。


それを『個性』として自分自身で認めている感があります。


僕はそれでいいんじゃないかな~と思うのです。




人は誰にとっての『美しい人』を目指すのか?


答えはきっとシンプルで、『自分』だと思います。

自分が納得してればいいのです。




あなたが気にしてるそのコンプレックスは、本当にひどいものなのか?

本当に人より劣ってることなのか?





悩んでる人は一度自分と向き合ってみるというか、自分のなかでコンプレックスと感じてる部分は個性とよべるものなのか、開き直っちゃうことができるのか・・・などなど考えてみるといいかもしれません。


もちろん大変な思いをしても変えたい!と思うのも正解です。


そういう悩みやコンプレックスがあるからこそ僕達美容師は仕事があるわけなので・・・


言ってること矛盾してるようだけど(笑)



ただ、僕はコンプレックスを隠すよりも、それを個性だと認め、他のいいところを伸ばしたりだとかした方がよっぽど楽に生きれる気もするし、なりたい自分(美しい自分)になりやすいんだと思います。


そのほうがきっと心もゆったりとするのかなって。



日本がもっと女性の本来持つ魅力を出しやすい世の中になったらいいなぁ。


本当にそう思ってます。


スッピン見てひいたことありませんよ僕は。

逆にまつげバチバチとかよりは素朴で可愛いと思ってしまうタイプです。




僕自身も、メイクだったりカットだったり、カラーでもなんでもいいんですけど"隠す"んじゃなくて"活かす"ことができるような美容師でいたい。


・・・ってことです。






ちなみにこれ書いてて思いました。

僕のコンプレックスは顔なんです。

顔がでかいことです。


だからずーっと長めにしてました。

ほんと子供の時からずーっと長めです。

顔面が全面に出るの嫌なんですよ。

でもこれ書いてて思いました。



開き直っちゃえ(笑)




数日中にバッサリ髪切ってきます!!!


コンプレックスは個性だーーー!!


切ったらインスタかツイッターなんかにアップしますね。


お楽しみに。(笑)









【リアルタイム】1000人まであと37人!(´゚д゚`)

 




ブログランキング。

クリックしてもらうとランキングあがります。応援あざます。


スマホ、タブレット(Cellphone, Tablet)の方★
↓ ↓ ↓  
にほんブログ村

PCの人★
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
★1日1回だけ有効です。




★カットした人★
 

662人



☆カットした人 58ヶ国☆


日本、韓国、中国、台湾、香港、フィリピン、マレーシア、インドネシア、シンガポール、タイ、カンボジア、ベトナム、ミャンマー、ラオス、パキスタン、インド、ネパール、ロシア、イギリス、スコットランド、オランダ、ドイツ、スイス、デンマーク、スウェーデン、フランス、ポルトガル、スペイン、スロバキア、オーストリア、チェコ、キプロス、ギリシャ、ポーランド、ベルギー、ルーマニア、イタリア、トルコ、パレスチナ、イスラエル、モロッコ、アルジェリア、チュニジア、南アフリカ、アメリカ、カナダ、メキシコ、エクアドル、ベネズエラ、アルゼンチン、ペルー、パラグアイ、チリ、ボリビア、ブラジル、コロンビア、ニューカレドニア、オーストラリア




★世界一周ルート 25ヶ国目 ★


日本→韓国→フィリピン→日本→マレーシア→タイ→カンボジア→ベトナム→ラオス→タイ→ネパール→インド→日本→台湾→シンガポール→マレーシア→タイ→イギリス→オランダ→ドイツ→ルクセンブルク→フランス→イタリア→ギリシャ→トルコ→キプロス→スペイン→ポルトガル→スペイン→モロッコ→スペイン→ボリビア→?

【現在地パラグアイ、イグアス】



☆フォロワー数(申請お気軽に~)☆


インスタグラム  22600人

Twitter 2200人

僕のfacebook 7000人

フェイスブックページ 6800イイね








関連記事

| ☆旅人美容師の1000人ヘアカット世界一周の旅★ホーム |

コメント

凄いです!

世界中を飛び回っていて凄いです。
現在サンフランシスコ在住のかおりといいます。
サンフランシスコ、もしくは7/3-4の間にメキシコに来る機会があり、タイミングが合えばお話したいと思いました。
また以前書いていた、日本人が英語が話せない理由、凄く共感しました!!!

美容師さんに聞きたい事

初めまして。
いつも興味深く読ませて頂いてます。

不躾で大変申し訳ないのですが・・・
ちょっと聞いてみたい事がありましたのでコメントさせて頂きました。

路上でカットされる場合・・・
汗やほこりで髪が汚れた人がきたりしたら嫌だったりしませんか。
(シラミとかもどうするんでしょう)

あと、人の髪を触っていて霊気のようなものを感じたりする事はありますか。
(髪が長いと霊力が強くなるなどと言われていますが)

切りたくない人とかはいませんか。
(いた場合はどんな人でしょう)

実は私、開頭手術の経験がありましてU字型に頭にホッチキスの跡があります
そういった場合、美容師の方はすぐに分かるものでしょうか。
(一度聞いた事がありますがシャンプーの時にわかると言っていました)
そういう頭のカットは嫌だったりしますか。

今日、カットに行ったお店(1000円カット店)で
ちょっと嫌な思いをしましたもので思わず書いてしまいました。
全然面識もない者が突然の投稿ですみません。


これからも良い旅を・・・(^_^)1000人目の記事、楽しみにしています


開き直り大事ですよね!
気にしたら気にするだけ傷ついている気がします...
自給自足で生きていけるくらい野生人にいきていきたいものです(違うか

Re: kaoriさん

ありがとうございます!
もしかしたらその頃メキシコいくかもしれませんがまだわかりません^^;もしいったらよろしくお願いします!

Re: ささめさん

普通美容室の場合は洗ったりするのでそんなに思いませんが、路上で切ってる時はそういう人もいました、、、。
その人だけは違うコームとはさみをつかって、他の人はいつものやつを使ってみたいにしたこともあります(もちろん洗ったりしてます)

それはよっぽど汚い場合ですかね^^;

頭の傷は触ったり見たりすればわかりますけど、小さいとわからない時もあります!

Re: masaさん

自給自足(笑)
いいですね(笑)

あたしも会社で
かおでかきゃらです(笑)

バッサリ短髪早く見たい!!!

Re: すいか

いやそんなことないよ(笑)ひどい上司だね^^;
あと数時間後にはバッサリだ!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://junkuwabara0614.blog.fc2.com/tb.php/463-e512d9b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
▲TOPへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。