【重要】2015/6/14 ブログ移転しました!! 新しいブログ『桑原淳 旅人美容師の1000人カット世界一周の旅』はこちらです→ 【 http://junkuwabara.com 】 よろしくお願いします!地球のどこでも、誰でも、いつでもカットします!!

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホリエモンに紹介されたり、ニュースに載ってみたり。




こんちは。

先日の英語の記事が未だに尾を引いているというか、反応がありすぎてハンパない事になってます。

それをちょっと報告というか・・・。



たびっぽの人とかホリエモンがツイートしてくれたり。







有名ブロガーのみさぴーさんも紹介してくれたり。







そんでなんだかこのウェブニュースにまとめて載るそうです。今度。






あと、どっかの大学や高校であの記事がプリントアウトされて配られるそうです。




マジかと。


どんだけの人に見られるかはもう予測もできません。


さらに反響を呼ぶことになりそうです。


今回のことで新しく存在を知ってくれた人もたくさんいるようで、フェイスブックの友達申請が今回だけで700人超えました(笑)


どうもありがとうございます、本当に。


それもこれも今までフォローしててくれた方々がシェアしてくれたからこそです。


本当にいろんな人に支えられてるなぁって思ってます。


いつも感じてます。


改めてありがとございます。



なんか思うのですが、10人いれば10個の考え方があるように、あの記事一つにしても、いいと思う人、良くないと思う人といるんだと思います。


実際ムカつくわーという人もいたし、賞賛してくれる人もいたし。


泣いたという人もいたし、イラッとしたという人もいたし。


あの記事だけでなく、僕の旅にしても、面白いと思ってくれる人、アホだなと思う人がいるわけで。


それぞれいろんな意見があるから、いろんなコメントとかもらっても全然それはそれで勉強になるというか、なるほどそういう考え方もあるんだなぁというプラスになります。


まあたまにいるんだけど「ただの文句」言ってくる人はちょっとあれだけど^^;


そういうある種の批判的コメントを見た人から心配されることがありますが、意外と平気です(笑)


ちょっと凹む時もありますけどね。

そういう時はビールのみます。



とりあえず、そんな事なども含めて、本当にいろんな方があの記事と続編の記事にコメントを残してくれました。


ぎょーさんです。


もちろん読んでます。


でも、ここ数日ですがフェイスブックのメッセージも一日40~50来てたりしてちょっとたいへんです。

まだ見てないのもたくさんあります。


メッセージは頑張って返しますが、とてもじゃないけどコメントは一人ひとり返せません。

これからそういったニュース記事に乗ることを考えると、おそらくまたたくさんコメント残してく人が増えるとおもうので、ちょっともう無理かなと。

でも読んでますよ。

ありがとございます。



なので、もしどうしてもというのがあればフェイスブックのメッセージかツイッターのメッセージからお願いします。



ということが言いたかったのと、実は僕は現在このブログ以外にも2つのウェブマガジンにて執筆活動をしています。

このタイミングでその2つも更新されたのでよかったらそっちも見に行ってみてください。


※リンクは一番下に


という宣伝でした(笑)



では。


またすぐ更新します(頑張る)








ブログランキング。

クリックしてもらうとランキングあがります。応援あざます。

1位になった(笑)


スマホ、タブレット(Cellphone, Tablet)の方★
↓ ↓ ↓  
にほんブログ村

PCの人★
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
★1日1回だけ有効です。




★カットした人★
 

603人



☆カットした人 58ヶ国☆


日本、韓国、中国、台湾、香港、フィリピン、マレーシア、インドネシア、シンガポール、タイ、カンボジア、ベトナム、ミャンマー、ラオス、パキスタン、インド、ネパール、ロシア、イギリス、スコットランド、オランダ、ドイツ、スイス、デンマーク、スウェーデン、フランス、ポルトガル、スペイン、スロバキア、オーストリア、チェコ、キプロス、ギリシャ、ポーランド、ベルギー、ルーマニア、イタリア、トルコ、パレスチナ、イスラエル、モロッコ、アルジェリア、チュニジア、南アフリカ、アメリカ、カナダ、メキシコ、エクアドル、ベネズエラ、アルゼンチン、ペルー、パラグアイ、チリ、ボリビア、ブラジル、コロンビア、ニューカレドニア、オーストラリア




★世界一周ルート 25ヶ国目 ★


日本→韓国→フィリピン→日本→マレーシア→タイ→カンボジア→ベトナム→ラオス→タイ→ネパール→インド→日本→台湾→シンガポール→マレーシア→タイ→イギリス→オランダ→ドイツ→ルクセンブルク→フランス→イタリア→ギリシャ→トルコ→キプロス→スペイン→ポルトガル→スペイン→モロッコ→スペイン→ボリビア→?

【現在地サンティアゴ、チリ】



☆フォロワー数(申請お気軽に~)☆


インスタグラム  22200人

Twitter 2100人

僕のfacebook 6200人

フェイスブックページ 6450イイね



★ オススメ記事★




リクエストQJさんにて

もう一人の“旅人美容師”と出会い、一緒にトルコ人をカットする旅へ!-旅人美容師の世界一周の旅コラムvol.6トルコ協和国編-



POOL MAGAZINEさんにて

ある病にかかった女性の髪を切った話


もう上2つの記事を見てしまった人はこちらを

おもしろコピペ集






関連記事

| ☆旅人美容師の1000人ヘアカット世界一周の旅★ホーム |

コメント

んーあんたね、ちょいとほんま言葉選んで話した方がいいと思う。
不愉快になる人も多いだろうし 賛成の意見だけ受け入れてる感じあるし、影響力あるんだから、よーく考えて話して。
前々から思ってたんだけど、ブログのタイトルから攻撃的ですっごーいオラオラ系な感じー
気をつけてね。

たんちゃんさん

なるほどですね!
ちゃんと書いてくれてるのは否定的でも受け入れてますよ。
なんかたとえば「お前」とか言われると、なんかつっかかりたいだけなのかな~とは思ってしまいますけど(´・ω・`)

予測つかないですね(゚Д゚)
じゅんさんらしく頑張って下さい!
また楽しみにしています!

Re: masaさん

いつもありがとうございます!帰ったらビールおごります(´・ω・`)

たんちゃんさん

>んーあんたね、ちょいとほんま言葉選んで話した方がいいと思う。

あなたのコメントも言葉選んで話した方がいいと思う。

攻撃的ですっごーいオラオラ系な感じー
気をつけてね。

そのままあなただよ。
せめて注意したかっただけならもう少し悪意ある書き方はやめた方がいいですよ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

シャンプーについて質問です
自分はたんぱつの青年なんですが、よく老けが出るのでシャンプーについて悩んでます
髪は細目のくせ毛ですでに眉から指四本はいる程度には後退してます
普段はもっぱら湯しゃん&風呂にもぐって頭皮マッサージです
質問は弱酸性が良いのかどうかと、シリコンは入っていた方がよいのかどうか
石鹸シャンプーの洗浄力に対し酸性だと洗浄力が落ちるのかどうか(phの問題で中和できないという解説を見ますが、皮脂を落とすメカニズムは中和によるものなんですか? 界面活性剤によるものだと思ってたのですが)
また、洗浄力を補うために合成界面活性剤が使われててより頭皮に悪いという解説も散見されます(石油系以外の合成は問題ないという解説もみます)
美容室ではスーパーで市販されない優れたシャンプーを使ってると聞いての質問で(具体的にどこら辺に差異があるのかも宜しければご教授下さい)
また髪型はトップス2cm程度のツーブロックなのですが、トリートメントとリンスはした方がよいのでしょうか? またシリコン入りは頭皮によくても髪には悪い?
髪はいたんでも細くはならないのでしょうか?
質問が多岐にわたり長文になってしまいましたが、ひとつでもよいので返信頂けれはわ

Re: glicoさん

まあまあまあ(笑)
でも結構そういう方いますよ。

Re: 美容師さん

観光ビザです!
あと、貯金は出る前にある程度はしてきました。なんだか意外とそれがまだ残ってる感じです。

Re: あなさん

ありがとございます!この前返信できなくてすいませんでした!!
もしかして美容師さんですか?専門用語もりもりなのでそうかなぁと。
ちょうど今度シャンプーの記事書こうと思ってたので(たぶん3日後くらい)そこでこちらのコメントといっしょに返事を書かせていただきます!よろしくお願いします!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: Mさん

コメントありがとうございます!お役に立てるかわかりませんが、書いてみます!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://junkuwabara0614.blog.fc2.com/tb.php/440-67597c62
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
▲TOPへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。