【重要】2015/6/14 ブログ移転しました!! 新しいブログ『桑原淳 旅人美容師の1000人カット世界一周の旅』はこちらです→ 【 http://junkuwabara.com 】 よろしくお願いします!地球のどこでも、誰でも、いつでもカットします!!

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続・日本人は永遠に英語を話せるようにはならない。





昨日の記事は予想外に反響がすごくてビビりました。


どんだけシェアされたんだろ?FC2ブログの注目記事に何万とある中から選ばれてのりましたからね(笑)


それからまだまだ増えそうだけど、40万人のフェイスブックタイムラインに流れたそうです。


それもこれもたくさんシェアしてくれたおかげです。

おかげさまでメッセージと申請がたくさん来てお祭りになってます。


ありがとございました。


それでちょっと補足を書いときたいと思います。



昨日の記事は98パーセントくらいの人が良いように捉えてくれたみたいです(俺調べ)

それはとても嬉しかったです。


あれを書いた理由としては、まずは自分の気持ちをここに書き記したかった。

ブログを1年ちょっと続けてきて読者もたくさん増えてきて、その人達に「僕はこういう考え」ってのを見てもらいたかった。

それは今に始まったことではなく、いつも意識してやってることです。


僕は自分のブログをただの旅ブログにしたくないし、ただの美容ブログにしたくないし、ただの日記にしたくないし、ただの笑いのネタブログにしたくないし、ただのボヤきブログにしたくない。


いろんな角度から物事を見たり、それについて思ったことを書いたり、バラエティ豊かなというか、いろんな人に読んでもらえるものにしたいです。

その中で「自分の考え」「自分のキャラ」というものは出していきたいと思ってます。



僕がこう思った、だからそれが正しいからその通りにしなさい。


という上から目線な偉そうなものではなく、僕のしたいことは自分というものを出したいということだけ。


だからそれに共感できると思ってくれるならそれは嬉しいし、共感できないと思うならそれはそれで全然良いと思ってます。



で、昨日書いた英語の事ですが、こんなコメントをいただきました。


「日本人だけでなく、タイやフランスで笑われたりした経験があるので、笑うのは日本だけじゃない!」



全く持ってその通りです。


バカにした笑いにせよ、かわいいなっていう笑いにせよ、それは「感情」が人にある限りは無くならないものだし、人種関係なく世界共通のことのはず。

日本特有の文化と書いたのは、世界を旅していて英語を話してる中で、笑われるということが全然なかったという意味です。

(比較的日本人に多いって書けばよかったなぁとちょい反省。)


もちろん面白いはなししてれば笑いますよ。


でもそういうのじゃなくて。

中にはバカにする人だっているでしょう。

ただ僕はまだ会ってません。


そういうのが嫌な人もいれば悪気なく笑ってる人もいて、それを気にする人もいれば全然平気な人もいて。


つまり人をひとくくりになんてできないんですよね。

みんなそれぞれの考えがあるから。


だからめんどくさいから日本人ってまとめて書いてますど(注意書き付きで)一億何千万といる日本人をひとくくりにできるなんて思って書いてません。



僕が書きたかったのは、クリスティアーノ・ロナウドがどうとかじゃなくて、誰かが話したら笑うんじゃねーとか、英語学べとかじゃなくて・・・。


無意識にしてても、文化の違う人を傷つけることがある。

何となく外国語を話す人を特別だと思う空気が「シャイな日本人」をつくる。

ってことです。



それを気にしない人もいると思います。


でも僕は経験上、それで人を泣かしてしまった事があるので気をつけてますって話でした。





なぜちょこちょこ英語のことを書くかというと、僕はこれから英語ってかなり大事になってくると思ってるからです。


だからなにって思う人がいてもそれでいいし、必要だと思う人が読んでくれたらいいと思いながら書いてます。


なぜ大事になると思うかというと、これからきっと日本は少しずつ変わってくるのではないかと。

経済、人、仕事、いろんな面での海外進出、またその逆もどんどん増えてくると思ってます。



かつての鎖国してた時代の人々や、戦後の人々は現代の日本の事なんて想像さえできなかったのと一緒で、これから10年、20年とたち、日本がどう変わるかなんて誰にもわかりませんよね。


でも僕は必ず英語が大切だと言われる時代が来ると思ってます。


なんやかんや言って世界の共通語は英語です。

海外進出するにしても、旅するにしても英語は必須。


英語出来なくても生きていけるけど、出来ないと海外で何も出来ない。


どっちがいい事が悪い事かはハッキリしてます。


出来ないよりは出来たほうがいいですよね。


出会う旅人でもやっぱり英語苦手って方に会うときがあります。


出来なくても旅はできます。

僕はいま南米にいて、スペイン語全然できないけど旅はできてます。

変な話、言葉が話せなくてもコミニケーションはある程度とれるんです。

ジェスチャーとかで。



でも限界はあるなと。

やっぱ楽しくない。

全然楽しくない。


せっかく仲良くなった人とバカな話ができない。

日本の居酒屋文化について説明できない。

美女に「綺麗ですね」の一言も言えない。


最低限のコミニケーションでは、出来ないことがあまりにも多すぎるんです。

楽しくないですホント。

仲良くなるきっかけはあっても仲良くなることは出来ない。


だからせっかく長期海外旅行にきていても、ワーホリしていても日本人とかたまって行動するしか選択肢がない人もいるのかなとも思います。


そっちのがラクだし楽しいかもしれないけど、僕はそれって何となく勿体無いような気もします。何となく。


結局は英語は人とのコミニケーションツールなので、ビジネスがどうとか堅いこと抜きにしても、日本以外の国に興味があるのであればやっぱりやってみる価値はあると思います。



それから話が前後しますが、これからそういう時代が来ると思ってるのもあるし、きっと人々の意識もだんだん変わってくると思います。


ひとつのきっかけはオリンピックだと思うんですが、僕はその時代がくる前に英会話スクール付きインターナショナルヘアサロン(しかもビールが飲める)を日本にドーンと作ってやろうと目論んでます。

ドーンと。


おかげさまでこの旅を続けているうちにだんだんその夢の形もしっかりしてきたように思います。


日本の未来を作る子どもたちに英語を教える。

グローバル化して外国人が増えた日本で彼らの居場所を作る。

旅人、ビール好きの日本人が遊びにこれる場所を作る。



そんな場所にしたいんです。


10年後日本はどうなってるんでしょう?

僕は36歳になります。

結婚して子供がいるかもしれません。

 
その時代は英語を赤ちゃんから学ぶのが当たり前になってるかもしれません。



僕は子供に英語のことを聞かれても、答えられる親でありたい。


先のことを見据えて、ちょっとずつ今できることをやってます。


どうなるか楽しみですね。



って事で、なんだかよくわからなくなってしまったのでこれで終わりにします。

また次回からボリビアのこと書いていきますね。




(意味は特にない写真w)



昨日はホントたくさん読んでくれてありがとうございました!!














ブログランキング。

クリックしてもらうとランキングあがります。応援あざます。


スマホ、タブレット(Cellphone, Tablet)の方★
↓ ↓ ↓  
にほんブログ村

PCの人★
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
★1日1回だけ有効です。




★カットした人★
 

591人



☆カットした人 58ヶ国☆


日本、韓国、中国、台湾、香港、フィリピン、マレーシア、インドネシア、シンガポール、タイ、カンボジア、ベトナム、ミャンマー、ラオス、パキスタン、インド、ネパール、ロシア、イギリス、スコットランド、オランダ、ドイツ、スイス、デンマーク、スウェーデン、フランス、ポルトガル、スペイン、スロバキア、オーストリア、チェコ、キプロス、ギリシャ、ポーランド、ベルギー、ルーマニア、イタリア、トルコ、パレスチナ、イスラエル、モロッコ、アルジェリア、チュニジア、南アフリカ、アメリカ、カナダ、メキシコ、エクアドル、ベネズエラ、アルゼンチン、ペルー、パラグアイ、チリ、ボリビア、ブラジル、コロンビア、ニューカレドニア、オーストラリア




★世界一周ルート 25ヶ国目 ★


日本→韓国→フィリピン→日本→マレーシア→タイ→カンボジア→ベトナム→ラオス→タイ→ネパール→インド→日本→台湾→シンガポール→マレーシア→タイ→イギリス→オランダ→ドイツ→ルクセンブルク→フランス→イタリア→ギリシャ→トルコ→キプロス→スペイン→ポルトガル→スペイン→モロッコ→スペイン→ボリビア→?

【現在地サンティアゴ、チリ】



☆フォロワー数(申請お気軽に~)☆


インスタグラム  21100人

Twitter 1500人

僕のfacebook 4900人

フェイスブックページ 5700イイね



★ オススメ記事★



フランスでアナン、メイ家族にお世話になってた時の話。
旅っていいなっていうなんかセンチメンタルな記事。

旅に出てみよう!





関連記事

| ☆旅人美容師の1000人ヘアカット世界一周の旅★ホーム |

コメント

いろんな人がいていろんな意見があってコメント欄読むのも楽しいし勉強になります!
ワーホリとか留学で日本人でずっとつるんでるのは本当に勿体無いなって思います、私は今3ヶ月日本人にもアジア人にも会ってないです、かといって英語がメキメキ上達するってことはないんですけど笑 でも、こんな生活もうないんだろうなって思うとやっぱり楽しいです!

とりあえず…炎上しないことを祈っています。笑

おはようございます。じゅんさん!
じゅんのブログなんだし、じゅんさんの思うがままに書いて、生きればいいんですよっ♪笑
気取らないブログ。
物事はっきりじゅんさんのブログが好きで見てんだし。
これからも1日三回...いや四回チェックします!
僕も大炎上しないことを祈っています!笑

じゅんのブログ→×
じゅんさんのブログ→○
すいません。打ち間違いました。失礼しました。

同感です。ちょっとした行為の裏にある文化のギャップって無意識に人を傷つける事、本当に多いと思います。シングルでミックスの息子を連れアメリカで暮らしていますが、人種のるつぼアメリカで、息子を見て、ハーフ?って聞く人なんて誰もいないんです。日本人だけ。本人は悪気がないのは分かるけど、例えば純日本人同士のお子さんに、初対面で父親の出身地なんて聞かないですよね?なのに外国の臭いがすると、必ずそこをつつく。息子の出生にまつわる、家庭の事情も絡む質問なのに、誰も気付かない。私にしてみれば思い出したくない過去に土足で踏み入られる質問なんですが。外国人の血が混ざってる、外国語を喋ってる、外国で何かやってる、そういうの、いつになったらいい意味でスルーしてくれる社会になるんでしょう。お子さん、ハーフ?って、聞かれるたびに、まだまだ日本の鎖国は終わってないな…と悲しくなります。Junさんみたいな経験を持つ人が日本の子ども達にいい刺激を与えてくれること、心から祈っています。

同感です

南米はあんまり楽しく感じれなかった。僕がスペイン語喋れないから。

Re: こここさん

3ヶ月ってすごいですね!僕はマックス10日とかです^^;
ワーホリ羨ましいです。

Re: masaさん

いつもありがとうございます!
書きたいことはこれからも書くつもりです。
まあ炎上してもいいんですけど、それを無視するわけに行かないのでしてほしくはないですね^^;

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: ぷぅさん

ハーフと聞かれることも確かにアメリカとかでは全然なさそうですよね。海外に出て特定の国を覗いてハーフとかばっかりだと気づいた時には正直驚きました。  子供たちに良い影響与えられるかな、、、(笑)

Re: だいすけくん

今日スペイン語わからなすぎてバス乗り過ごしたよ、、、

初めまして!昨日のとても興味深い記事を見て、とても共感できる部分があったのでコメントさせて頂きます。
私は今インドネシアに仕事で来ています。
実はJUNさんと同い年であり、勝手に親近感が沸いております。w
私も英語・インドネシア語どちらも全然わからないままこちらに来ましたが、数年間の契約のため覚えるしかありません。
日本にいた時はJUNさんと同じで恥ずかしくて人前で話したくありませんでした。
ただ、いざこちらで頑張って話すと現地の方は真剣に聞こうとしてくれてます。
逆に私も彼らが日本語を話してくれたら間違っていても最後まで聞くようにしています。
完璧に通じなくても、文法はぐちゃぐちゃでも、”伝えたいことを気持ちで伝える”これほんと大事ですよね。実際に体験してるせいか、すごく共感しました。

これからもブログ更新楽しみにしていますね^^
インスタもフォローさせて頂きました。
インドネシアに来る機会があれば是非髪を切って頂きたいです!

長文失礼しました。

年なんて関係ないと思うけど、
3つしかあたしと離れてないのに
自分の思いとか価値観とか
しっかりしてるじゅんさんは
本当にすごいなっておもいます。
またまた刺激を受けました〜!
You only live once!!!
ありがとうございます(≧∇≦)

共感です!

初めまして!私はアメリカで美容師をしています。
友達がFacebookでシェアしていてこちらのブログを知りました。

私は元々は超がつくほどの人見知りのシャイで、
当初はアメリカで美容師をやっていくのが不安でしたが、
慣れれば楽しいもので、
今では髪を切ることの楽しさだけでなく、
人々と会話することで、
色んな方の人生が垣間見れる気がして、
また人々と会話をすることで癒しを与えられていることに幸せを感じます。

なので将来は日本の方に、
どうやったら英語で会話を弾ませられるか、
どのように会話を持っていけば良いかなどを教える人になりたいと思ってます。
今はその第一歩として、本を執筆中です。
ブログにはそのことはまだ書いていませんが、
そのうち書いていこうと思います。

その英会話教室つきインターナショナルヘアサロン、すごく良いアイディアですね!!
私はアメリカの免許しかないので、
日本に戻るなら美容師は諦める覚悟で行くつもりですが、
とても楽しい学校になりそうです!!

同じような志の方に出会えて嬉しかったので、
思わずコメントしちゃいました。

コメントありがとございます


共感してくれたという人たちはきっと何か思い当たることがあって、そう思ってくれてるのだと思います。

それぞれの思いが多分あって、それをふまえてコメントしてくれてると思うので、読んでみるとやっぱりいろいろ考えがあって面白いなと思います。

共感できないという方の中で「笑わないことと英語話せないのは」関係ないとありましたけど、関係あると思って書いてます。

というのも、自分の元カノのことだけでなく、笑うかどうかということではなく、そういうことも含めた日本の空気みたいながあるから、恥ずかしいという気持ちがうまれて結果的に話すことに抵抗ができるので、英語は伸びないんだなと思ったということです。

あと「笑うな」というのもちがくて、そういうふうに思う人もいると書いたまでで強要してるつもりは一切ないです。

文面からそう感じてしまったならこっちのミスです、すいません。

共感してくれた方も、そうでない方にも、伝えたいことがあります。

というか記事に書くべきでしたけど、英語は気持ちが大切だと思います。でも気持ちだけでは話せるようになりません。

僕はネイティブと話しつつ、仕事の後、夜中に文法とか自分で勉強しました。

だから恥ずかしがらなかったら出来るとか言いたいわけではなくて、気持ちを変化させることで、英語を学ぶ上での障害が一個なくなると思う。みたいなことです。

あー長くなっちゃった。笑

でもみなさんコメントありがとございました。

いろんな意見があることも頭に入れてまたぼちぼち書いて行こうと思います。

なぜか。

読解力がないので、わかりませんが。
なぜでしょうね。
わかります。言っている事わかります。

でもこの記事を読んでいると、日本人や他国との差別を助長しているようにきこえてしまうのはわたしだけでしょうか?

文化が違うから傷つける、ではなくて。
それじゃ文化があるからそれぞれ違う人種だよねって言ってるみたいで、なんか悲しいですね。
人として、と言ってくれた方がまだ対等で同じ人間として、人種関係なく思えるのですが…
まるで文化が違うことが枷であるかのよう。
いや、要は人としての捉え方なのかと。

あ、じゃあこの記事もわたしの意見もそうゆう事か!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

話せるようになりたーい(笑)

はじめまして
まさしくFBから飛んできました(笑)
ものすごーく共感!!
ヘアサロン行きたい(笑)

そうなのですよー
話せたらもっと楽しいのになぁって思うこと
たーーっくさん!!代弁してくれたようで嬉しい!!

違う意見がいるのも当たり前だけど
これはじゅんさんのブログ、嫌なら見なきゃいい(笑)リアルな世界で言えば意見の違う人とわざわざ至福の一杯を呑もうとは思わない。気の合う人と、それいいねぇ~!!って笑って呑みたい。もし呑んでる時に隣で知らない人に否定的なこと言われたら、、、あなた誰??いやだったら聞かないで。別にあなたに話してないって思うと思います。まさしくそれ。
逆に、ごめんなさい。いま話してるの聞いてて~めっちゃおもしろいこと話してるなぁってって意気投合することもある。わざわざ言ってくるのは…どうなのでしょ…

これからも
思ったことをぜひ発信していって欲しいです。
楽しみにしてる人がまたここに(笑)
また遊びきます🎵

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://junkuwabara0614.blog.fc2.com/tb.php/437-12b26d98
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
▲TOPへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。