【重要】2015/6/14 ブログ移転しました!! 新しいブログ『桑原淳 旅人美容師の1000人カット世界一周の旅』はこちらです→ 【 http://junkuwabara.com 】 よろしくお願いします!地球のどこでも、誰でも、いつでもカットします!!

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たまたまの出会い、行き着いた場所。それこそが人生の中で最高の瞬間。





こんにちは。リアルタイムでは3週間いたボリビアをはなれ、26ヶ国目ペルーにやってきました。


エエ街や、と噂のクスコに向かいます。

クスコといえばあれですね、あれ。

パチュパチュですね。

あの有名な山の上の遺跡の。


数日中には行こうと思ってます。

あの、誰か。

ポチュポチュで髪切りたい人、一緒に行きませんか?

いたらご連絡ください。





よし、じゃまたポルトガルのことを書きます。


この日もいつものように公園へ。

もうホントここと宿との往復の毎日って感じで。

あとビール買うからスーパー。


昼ごろ公園につくと、初日にこの場所を教えてくれた飲んだくれの若者たちがたまってた。

ってかいつものことだけども。

しかも昼からビールとかサングリアを飲んでる。

もうここまでくると見てて気持ちが良いね。





ということで541

酔っぱらいフランス人





まわりに切れ切れ!と言われ

『え~怖い~』

と情けないことを言っていたが酔っ払った勢いで切ることにしたみたい。







542

それを見てたイタリアンのおっちゃん。

写真はダメだとか何とか言ってたけど、何故か一枚だけあった。






543

観光できてたフランスのおばあちゃん



もともと短いけどちょっとスッキリ目に。

カッコいい。






もうノリが素晴らしいですね。




544

美女。






めっちゃ綺麗かった。




で、次はたか子さん


昨日ロカ岬で切ったんだけど、風が強かったから本日チェックカット。








545


さっきのフランス人のおばあちゃんの連れのオバちゃん。

多分娘さんかな?

二人共ホント笑顔が素敵。









本日最後は東大生でいまポルトガルに留学中のトミーくん

546





インスタグラムをフォローしててくれて、わざわざ髪切りに来てくれたんだ。





ありがとう。


そのままトミーくんも連れ、みんなでホテルに行き夕飯を食べることになった。


さやちゃんの友達のとし君もやってきて、ワイワイと。




彼はシェフとしてロンドンで働いてたらしく、タラのパスタを作ってくれた。








めっちゃおいしくて、それを食べながらもうビールを飲んだくれてましたね。

みんな。





で、このトミーくんがものすごく面白い子でですね、東大生に向かって僕なんぞが言えることでは決してないんですがね


彼アホでして。


なんかこの日一番ツボってしまったのが、数学の方程式をわかりやすく説明してくれ!と意味もなく教えて教えてとなった時のことでなんだけど。

エックスとかワイとかよくわからないから、鈴木と佐藤で説明してくれと。

言ったわけですね、酔ってるから。

彼もそこは無視してくれればいいのに


鈴木の二乗がどうのこうの

とか

マイナス佐藤がどうたら


とかなんとか言うわけですよ。

もうそれがツボでツボで。


・・・ここに書いてもじぇんじぇん伝わらないのが辛いです。


トミーくん先生になった方がいいよまじで。

女子生徒にモテるよ。




こんな感じでほんと楽しい夜でした。

みんなありがと!





さて、話は戻り今現在のことをちょっと書いて終わります。

あのですね。


なんと3週間毎日髪を切ることができました


今までの最高記録はタイでの11日連続。

今回は大幅に記録更新して21日連続。

異国の地で、これをやるのがどんだけ大変かは多分誰もわからないと思うけど、今回は自分で自分を褒めたいですね(笑)


そして3週間でカットした人は10ヶ国、約120人。

ブログでは全然追いついてないけどこのペースじゃすぐ1000人終わっちまう(笑)

でもそううまく行かないのがこの旅なんだなぁ。


最初にも書いたけども本日ボリビアを出国してペルーにやって来ました。

丸1日移動でカットしてないので、記録もストップです。


ただひとつ言いたいのが、異国の地でここまでやれたのも、ウユニで一緒にやってた鍼師のユリさん、ラパスでは1週間一緒に行動してた美容師の悠馬さん、それからたくさん手伝ってくれた旅人の塩飽くん、ラパス在住のしゅんぺーくん、マイラ、アンドレア、カルラ、ヒメナのおかげです。



たくさんの人に助けてもらいました。


特に同じ美容師としてすごくいい影響をうけた悠馬さん。

以前から連絡をとっていたけど、ついに会えた場所が世界のどこでもなくボリビアのラパスでキットよかったんだと思えた。

一緒に髪切りにでかけたり、専門学校にカットを教えに行ったり、その中でいろんな事を見せてもらって、たくさんの事に気づかせてもらいました。

自分の悪いとことか、改善点とか、真似したいとことか。

技術は見て盗めとか言うけど、僕は見て気付かせて貰えたことがとっても重要だと思う。




そして夢とかいろんな事を話している中で自分ももっとやらなきゃっていう、頑張ろうって気持ちがすごく出てきてモチベーションがあがりました。


本当に会えて良かったと思いました。

すごい人はやっぱすごいんだなって。





そんな悠馬さんからもらった言葉がとてもお気に入りなので軽く紹介させてもらおうと思います。

(ちょっと省略して勝手に載せますすいませんw)


『たまたまの出会い、たまたま行き着いた場所。その瞬間こそ最高の選択をしていて、振り返ってみれば人生の中でとても重要な分岐点だということがわかる』



お互いに、そんな最高のたまたまがこれからも続いてくれたらいいなと思います。


本当にいろんな事があっていろんな人に会った南米最初の国ボリビア。

ウユニでは本当にいろんな日本人に会い、髪を切り、ビールを飲んで語り

ラパスでは、仲良くなったボリビア人のみんなとも毎日のように会って、ご飯食べに行ったりいろんな話をして本当に楽しかった。


みんなとの思い出が詰まったボリビアを出国するのはなんだかすごく寂しくて、でもこれから行くペルーでもなんかあるんだろうなと思うとワクワクもします。


どこかでまた会えるって信じて、会った時こんな話しようとか想像して、もっともっとカッコいい男になろうとか思って


僕はまた次の街に。


・・・すごく寂しいけど、すごく楽しみ。

これもまた旅なのかなって思います。





たまたま来たボリビアでたまたま出会ってくれた皆

本当にありがとう!

またいつか世界のどこかで!








ブログランキングいつもポチッとありがと。

クリックするとポイントがはいるので順位が上がるんだよ。

応援あざます。


スマホ、タブレット(Cellphone, Tablet)の方は字の方を★
↓ ↓ ↓  
にほんブログ村

PCの人は、こちらを★
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


★1日1回だけ有効です。








★カットした人★
 

546人



☆カットした人 53ヶ国☆


日本、韓国、中国、台湾、香港、フィリピン、マレーシア、インドネシア、シンガポール、タイ、カンボジア、ベトナム、ミャンマー、ラオス、パキスタン、インド、ネパール、ロシア、イギリス、スコットランド、オランダ、ドイツ、スイス、デンマーク、スウェーデン、フランス、ポルトガル、スペイン、スロバキア、チェコ、キプロス、ギリシャ、ポーランド、ベルギー、イタリア、トルコ、パレスチナ、イスラエル、モロッコ、アルジェリア、チュニジア、南アフリカ、アメリカ、カナダ、エクアドル、ベネズエラ、アルゼンチン、ペルー、チリ、ボリビア、ブラジル、コロンビア、ニューカレドニア



★世界一周ルート 23ヶ国目★


日本→韓国→フィリピン→日本→マレーシア→タイ→カンボジア→ベトナム→ラオス→タイ→ネパール→インド→日本→台湾→シンガポール→マレーシア→タイ→イギリス→オランダ→ドイツ→ルクセンブルク→フランス→イタリア→ギリシャ→トルコ→キプロス→スペイン→ポルトガル→?




☆フォロワー数(申請お気軽に~)☆


インスタグラム  19600人

Twitter 1400人

僕のfacebook 4000人

フェイスブックページ 5300イイね


★オススメ記事★


【カンボジア】孤児院で子供達をカットしてきた話

【ベトナム】オタクと手を組んで青空美容室を開店

関連記事

| ☆旅人美容師の1000人ヘアカット世界一周の旅★ホーム |

コメント

ケイティがいれずみを、、、

あーーーめっちゃいい!!
たびしたい(≧∇≦)出会いたい(≧∇≦)

Re: だいすけくん

なんかやさぐれてんのかな笑

Re: すいか

ボリビアのスイカはおいしかったよ!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://junkuwabara0614.blog.fc2.com/tb.php/395-23526054
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
▲TOPへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。