【重要】2015/6/14 ブログ移転しました!! 新しいブログ『桑原淳 旅人美容師の1000人カット世界一周の旅』はこちらです→ 【 http://junkuwabara.com 】 よろしくお願いします!地球のどこでも、誰でも、いつでもカットします!!

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

虐殺、貧困、内戦。 カンボジアの歴史を知る手がかり。


こんにちは★


昨日書いた記事が結構反響あったから、ビビりました(^^;


フェイスブックページの『いいね』が30くらい増えた(笑)


シェアしてくれたり、ありがとうございました~!



それともう一つ!


この静岡の美容室クラウンズヘアーさんのブログに紹介してもらったと書いたけど、今度は『改めて書きました!』と連絡を頂いたので見てみたら


ちょ~しっかり書いてくれてた(笑)



なんかもう、すいませんって感じで(^^;


こちらブログね↓↓↓


クラウンズヘアーさん


掛川の人はみんな行ってみたら良いんじゃない?


伊豆の人も行ってみたら良いんじゃない?(笑)


浜松からもそう遠くないし!


ツマゴイとかいいとこだよ~


ってか静岡いいとこよね~!


あ、でも富士山は山梨から見たほうが綺麗だから!


by山梨県民(笑)



clowns hairさん!ありがとうございます!




にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
このハサミボタン押してもらえるとランキングがあがって嬉しいです(笑)
最近、日に日に押してくれる人が増えてきた!ありがとう~



まずは昨日書ききれなかった美女のカットのことを★


6月21日の夕方の事だけどね!


先日世界遺産プリア・ヴィヘアにたまたまご一緒したお二人。


向こうで写真を撮ってもらったから、それを送ってくれってゆうのを口実にフェイスブックを教えてもらったんだよね。


、、、、じょーだんですよ、口実にって(笑)



そしたら後日カットして!って連絡をくれたから、切ることになった★


みほちゃんと茜さん★










アンコールワット近くの高級ホテルで働いてるんだって!


お礼にビールくれた(・∀・)


切ってるときに『写真テキトーに撮ってください!』 ってカメラ渡したんだけど


スゲーいいバランスで撮ってくれたからお気に入りの写真になった(^^)


センス良すぎ(笑) 二人ともありがとうね~(^O^)








そして6月21日


この日は前から行きたかった『war museum』にいってきた。



つまり戦争博物館のことね。



ここはずっと来たかった場所で、ママチャリを1$で借りて行ってきた。




ちなみにママチャリは英語で



『mother bike』



なんだよね。


そのままかっ!って感じだよね。



まあ真っ赤な嘘なんだけどね。


(笑)



『city bike』
正解はこれ。


日本風に言うと『町チャリ』


ダサッ(笑)



まあ町チャリに乗ること30分と、迷うこと15分、ご飯食べること15分。






やっと戦争博物館についた。


入場料の5$を払い、中に入る。









この戦争博物館という場所は、そう遠くない過去に起きたカンボジアの内戦のことや、他の国との戦争のことが知れる場所。


中には、実際に使われてた、銃、戦車、地雷、飛行機などいろいろなものがある。





















ちなみにこの棒みたいなのは本物の骨だそう、、、、。


ガイドさんいわく、そのままにしてあるんだって。







片腕がない
ガイドのおじさんと、アメリカ人観光客が一人いたんだけど

『一緒にガイドしてもらわない?』


って誘ってもらったのでお言葉に甘えてついていくことにしたんだよね。


全部英語で時々わかんないときもあったけど、話が聞けてホント良かった。


ガイドのおっちゃんがね


『写真、撮ってください。国に帰ったら家族や友達にカンボジアの事を話してください』


と言っていたので、何枚か《写真を写真に》撮らせてもらった。



こっから骨とか出てくるから嫌な人は見ないでね。




















これは30年前にカンボジアで実際に起きた、クメールルージュという当時のポルポト政府によって行われた虐殺の様子がわかる写真。



クメールルージュの旗(当時の国旗)






兵士が若いし、子供みたいに見える。


ホントに子供なんだけどね。


この前も少し書いたけど、首都プノンペンにある、当時の収容所にこれから行くのでこの事はまたその時詳しく書きます!



それから地雷


この前孤児院にカットしに行った時に髪を切った男の子の中で足がない子がいたんだけど。


そのこは地雷で足をなくしたんだって。
↓↓↓
これがその孤児院の記事



ここにもたくさん写真があった。



地雷で足がない人、腕がない人、地雷撤去作業をしていて誤爆して顔が焦げたイギリス人、鉄の筒で出来た義足をはく人、麻酔や薬なしで処置される人などなど、、、


















話しを聞いていて、26歳の頭脳をもってしても、理解できないことがたくさんあった。


僕が頭が悪いからじゃない。(^^;



現代の日本で生まれ育って、他国からは平和ボケしたやつらだ!なんて外国人から言われも何も気にしない僕ら日本人からしたら、到底理解出来るようなことではなかったんだよね。


まず日本では近代史上、内戦ってないんだよね。


日本人が日本人を殺してない。


日本でも戦争自体は過去にあったことだけど、経験してない世代がほとんどなのにたいしてカンボジアではほとんどの大人は経験してる。


戦争を知らない子供は地雷の被害に遭っている。


今でも年間かなりの人が亡くなってると聞いた。


地雷で手足が無くなった人は、妻に捨てられ家族に捨てられ、、、、


なんてこともあったそう。



戦争は人を不幸にし、一部の人を幸せにし、たくさんの人が死に、一部の人が喜び、たくさんの人が終わっても苦しい思いをしなければならないもの。



そんな事を考えずにはいられなくなる写真もたくさん貼ってあった。



戦争なんて、ましてや他の国の内戦なんて自分には関係ない!って思う人こそ行ってみたらいいと思う。



クメールルージュについてはまた後日詳しく書きます★




夜は宿に戻り、四人のヘアカット!


ホント毎日切っててビビる大木 こんばんみ 状態ですよ、、、、(^^;



世界一周中の旅人の刈り上げから始まり










髭もじゃ男の髪をすきまくり







ベリーショートに切り刻み







カンボジア人の刈り上げにライン入ってたところをお手入れし(写真撮り忘れ、、、、)




ものの1時間程で終わった(・∀・)



蒸し暑いから、無駄に疲れてしまうけど(^^;



今日でカット連続六日目!記録更新中!



どこまでいけるかな~!




次の日はロクトム村というのどかな場所に子供達をカットしにいく話し(^O^)




では~またあした~★


今日も読んでくれてありがと!






髪を切った人 114人目


世界一周 66日目







こちらも『いいね』よかったら(^-^)フェイスブックページ作りました★




にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ここまで読んでくれてありがとう~!押してもらえると頑張れそうです(笑)



韓国のオススメ記事★ → 日本人初★韓国のど田舎に家庭料理を食べに。

マレーシアのオススメ記事★ → マレーシアで髪をカットしたらこんなことが待っていた

タイランドのオススメ記事★ → 日本人浮浪者がバンコクで人気爆発

カンボジアのオススメ記事★ → カンボジアの孤児院でヘアカットしてきた話。


お友達に共有↓↓↓
関連記事

| ☆旅人美容師の1000人ヘアカット世界一周の旅★ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://junkuwabara0614.blog.fc2.com/tb.php/129-10e6b72f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
▲TOPへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。