【重要】2015/6/14 ブログ移転しました!! 新しいブログ『桑原淳 旅人美容師の1000人カット世界一周の旅』はこちらです→ 【 http://junkuwabara.com 】 よろしくお願いします!地球のどこでも、誰でも、いつでもカットします!!

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

むつ市田名部のバーで素敵な出会いがあった夜☆ヒッチハイクで青森一周!


こんにちは☆


この記事は 2012年の夏に、青森ぐるっと一周した一人旅のときの記事なんですが、以前の旅ブログでなぜか1番アクセスがあった記事で、ほんとなぜかわからないけど未だに人気があるので、こっちも投稿してみることにしました(^_^;)



むつ湾フェリーの上で髪ボサボサの様子(笑)
しかし良い天気だった!



青森県むつ市は下北半島にあって、陸奥湾と津軽海峡に面してます☆
本州最北端の市で、青森県の総面積の約11%を占める県内で最も大きな市らしいです!
むつ湾があるので、魚、ホタテが有名!
それから日本三大霊場のイタコの口寄せで有名な恐山も。
人口は約75000人とそんなに多くないですね☆



そのむつ市の繁華街、田名部に行ってみました!下北駅から遠かった・・・(>_<)




田名部神社の周囲を「神社横町」と言い、飲み屋街に完全に包囲されてます(笑)人口に比べて飲み屋の数が半端ないっす!求人たくさんありそう…



舗装もなくなり砂利道の中をバラック居酒屋が並ぶという場所もあり、おまけに色とりどりのスナックの看板が怪しい・・・




これで写真を白黒に変えて「昭和30年代くらいの写真です」と嘘をついても多分バレない(笑)


そんななか、暇だしフラッと入った焼き鳥屋さん☆

でナゼか食べたラーメン(笑)ちょーうまかった\(^^)/



店員さんといろいろ話してて、ヒッチハイクで来たって話したら隣で一人で飲んでたお兄さんに話しかけられました!

お兄さんは元自衛隊で今はバーテンダーのイブキさん☆
いろいろ話してて仲良くなっちゃいました(笑)

夜の田名部を案内してくれるらしくお言葉に甘えてヒョイヒョイついて行きました(笑)

そして2件目
ここはイブキさんの知り合いのbar、Sadou



めーーーっちゃ静かで、お洒落でビビりました!

BGMがツボでした(^^)

いつもは飲まないソルティードッグとか頼んでみた☆めっちゃおいしい!
こーゆーとこデートできたらいいんだろうなぁ★

そして3件目

今度はノリノリなbar、ワンラブです★

若々しいサーファーのマスター



と、どストレートヘアーのなっちゃん



手前がイブキさん、その隣にいるのがイブキさんのbarで働いてる、あいぴー



即興liveやったり、めっちゃワイワイしてて楽しかった(^^)v

むつの人達の超welcomeな感じが本当嬉しかったです(^^)



またいきたいなー・・・★

そしてまさかの4件目(笑)

いぶきさんがやってるbar、ibukiです★



蜘蛛やサソリの標本があったり、お洒落ー!
カウンターにたつと、やっぱ様になってて超カッコいいです!

ウィスキーベースの俺っぽいカクテル下さいとか無茶ぶりしたら、すごいお洒落なカクテルがでてきました(笑)





何かレモンすごいし、超美味しい\(^^)/

bar ibukiをあとにして、まさかのイブキさんとあいぴーとカラオケ(笑)

この日はマジで飲み歩きました(^^)
イブキさんに全部出してもらってしまって・・・本当ありがとうございましたm(__)m

しかも泊まって行きなと言われ、お言葉に甘えて泊めてもらっちゃいました(>_<)

普通にホテルとかとってたら絶対こんな経験できなかったし、素敵な出会いとイブキさんとむつ市の皆に超感謝です(T-T)

素晴らしい人との出会いを引き寄せる『何か』を僕は絶対持ってます(笑)

1日目から充実しすぎでしょ、とか思いながら就寝しました(笑)

次は日本三大霊場の恐山!


最新記事も見てって下さい(^O^)


ブログランキング参加しています☆これを押してもらえるとたくさんの人にこのブログを見てもらえます(^^)

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
関連記事

| ☆旅人美容師の1000人ヘアカット世界一周の旅★ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://junkuwabara0614.blog.fc2.com/tb.php/11-3f2d03ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
▲TOPへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。